水処理薬品の汎アジア貿易株式会社

Products Information

クーリングタワー用固形水処理剤 <メンテプロ8031>

2015年6月1日よりタワープロ8031はメンテプロ8031に名称変更になります。
成分や効能に変更はありませんので、引き続きメンテプロ8031をご愛顧ください。

クーリングタワーの汚れる仕組み

クーリングタワー(冷却塔)とは、水を蒸発させることで気化熱を利用し水温下げ、再び冷却水として利用する空調設備です。丸型クーリングタワー
クーリングタワーが汚れる原因は、水を循環させる過程において、水分中に含まれるカルシウム等が蒸発せずに残留し、徐々に濃縮され、次第に溶けきれなくなったものがクーリングタワーの設備表面に付着し、スケールとして堆積していくためです。

この堆積したスケールは熱交換器のチューブ詰まりを引き起こしたり、上部水槽を詰まらせたりと様々な障害をもたらします。
また、水の循環が滞留する事で、雑菌・バイオフィルム・スライム・藻・レジオネラ菌等が発生し、衛生管理に支障が生じる事もあります。

クーリングタワー(冷却塔)が汚れた場合は、運転を停止し清掃・点検を行う必要があり費用も結構かかります。 また、スケールやバイオフィルムが堆積していくことで配管が詰まり、冷却能力のロスにもつながります。したがって、汚れる前の水質管理が必要です。

クーリングタワーの汚れる仕組み

メンテプロ8031の特徴

Point.1 オールインワンの固形タイプで管理が簡単

メンテプロ8031は固形タイプの投げ込み式水処理剤のため、薬注設備等が必要なく管理が容易ですぐに運用開始が可能です。さらにスケール(水垢)・さび・藻にまとめて効くため、その他の設備も不要になります。

Point.2 レジオネラ菌の繁殖予防

メンテプロ8031の除菌効果によって、レジオネラ属菌の住処となる藻類やスライム(ヌル)の発生を抑制し、レジオネラ菌の繁殖を防ぎます。
» メンテプロ抗菌メカニズム

Point.3 熱効率を大幅改善

メンテプロ8031はスケール析出を抑制するため、クーリングタワーとその循環水系のスケール障害を未然に防ぎ、熱交換器の省エネ運転を可能にします。
» メンテプロスケール防止メカニズム

メンテプロはクーリングタワーの汚れを未然に防ぎ、不慮の運転障害を減少させます。
メンテプロ8031にはスケール防止剤や防錆剤・除菌剤が含まれており、それらが循環水中に徐々に溶け出して汚れの付着を未然に予防します。腐食性がないので金属類にも安心。

レジオネラ菌を含めクーリングタワーの汚れを未然に防ぐので、ビル管法で定めるクーリングタワーの清掃の頻度を少なくし簡易にします。 本製品を冷却水に投入するだけ、後はメンテフリーで設備を運用ください。

写真で見る効果

写真で見る効果 Before After

メンテプロの使い方はシンプルです。クーリングタワーに吊るすだけ!

各商品の機能一覧

商品名
使用・添加方法 一般性状
特徴および用途
メンテプロ 8031
保有水量1Tにつき1ケを循環水に投入 琥珀色
200g 水溶性固体pH:9~11(1%)
スケール防止・防錆(銅)殺菌性能を有する多機能タイプ。ハロゲンとの併用で効果大。
メンテプロ 8039
保有水量1Tにつき1ケを循環水に投入 琥珀色
100g 水溶性固体pH:9~11(1%)
スケール防止・防錆(銅)性能を有する。
メンテプロ 8040
保有水量1Tにつき1ケを循環水に投入 琥珀色
100g 水溶性固体pH:9~11(1%)
殺藻・殺菌・スライムコントロール剤。ハロゲンとの併用で効果大。
商品名
効果
スケール(水垢) 防食・防錆 藻・細菌
メンテプロ 8031
メンテプロ 8039
メンテプロ 8040

只今、モニター協力していただける方に無料サンプル進呈しております。
お気軽にお試しください。


カテゴリ

メニュー